キラキラアイドルに恋をした

アイドルグループNEWSが大好き!彼らとのデートが大好き!なひよっこナース。twitter(@ktsy_mt)

たくさんのありがとうと大好きを。〜NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 “Strawberry”〜

お題「NEWS15周年コンサート "Strawberry" memories」

 

f:id:ktsy_mt:20180819180808j:image

 

 

ずっとずっと待ち望んでいた味の素スタジアムでの15周年ライブが終わりました。

思えば3カ月前。EPCOTIA5/20埼玉昼公演で発表。私は埼玉公演のオーラスに入ろうとさいたま新都心駅に着いた瞬間に、このことを知りました。私が入ったオーラスでも「BLUEの発売も、野外ライブも決まったしね」と幸せそうに話している4人の顔が今でも鮮明に思い出せます。「大好きなNEWSの記念の周年、盛大にお祝いするんだ!!!!!!!!」と心に誓った日でもありました。

 

それからというもの、私は「味の素スタジアムでのコンサート」を照準に予定を立て、準備をする日々。

発表された翌日の5/21には早速勤務希望を提出しました。夏休み期間ということもあり、9月に夏休みをもらう予定の私は8月休み希望を2日間しか出すことができませんでした。すぐ湿っぽくなる女、「12日のライブの翌日に仕事なんてしてらんねえ!がしかし、3連休もとれねえ!」と11日に夜勤明けで味の素スタジアムに向かうことを決意しました。個人的な話をすると、11日が夜勤明けということは私の誕生日である8/10は必然的に夜勤入りが決定。先輩や同期から「誕生日夜勤やってていいの??」と数十回は確認されました。

 

味スタ準備は大好きなコスメにも。無意識のうちに「汗・水に強い」とコスメを探しがちになっていたり、「美白」とかかれた化粧品を問答無用で購入していたり。

その他にも味スタに合わせて脱毛の予約もしたし、3ヶ月かけて筋トレしたりもしました。

 

 

 

・プレ販のこと

8/8・9に東京国際フォーラムでプレ販売がありました。今年は天災だと言われるほどの猛暑。屋根のある会場のプレ販で購入できるのも、それによって当日のグッズ列が短くなることも、どれもどれもファンにとってものすごくありがたいことだった(;O;)

しかもプレ販を屋内にしてくれたっていうのがNEWSの意見だと知って(;O;)(;O;)

 

私はプレ販に行ったのですが、会場がテーマパークかのように凝っていて泣きそうになりました...

 

f:id:ktsy_mt:20180819180844j:image

f:id:ktsy_mt:20180819180848j:image

f:id:ktsy_mt:20180819180900j:image

f:id:ktsy_mt:20180819180905j:image

 

販売会場のあるフロアには人が収まりきらずに、1個下のフロアまで並んでいたんですけど、そこでもずっとNEWSの曲がかかっていたり。販売会場に入ると、今回のライブタイトルにちなんだオブジェがたくさん飾ってあったり。プレ販でもNEWSのこだわりをたくさん感じることができました。

グッズ購入って、どうしても長時間並ぶのでやきもきしたりすることがあるんですけど、そんなことを感じさせないぐらいワクワクがたくさん詰まっていました。あんなに楽しかったグッズ購入は初めてだったなあ...!

NEWSにも、スタッフさんにも感謝しかないです。ありがとうございます(T_T)

 

 

 

 

 

・グッズ再販のこと

そんなグッズも思った以上に売り切れ続出で(T_T)

そんな状況を知ったNEWSがMCで「(再販できないかどうか)俺ら今交渉してて、通販とか...動いてくれることが正式に決まったら発表します!」「今、(再販の)歓声があったら動くんじゃない??やってほしいですか?」て話してくれて。

まだ決まってないことをあんな大人数の前で言うのはリスクを伴っただろうに、ああやって「かけあってみるから」って言ってくれたこと、ものすごくNEWSらしいなって思いました。もし再販がだめだったとしても本人たちが再販しようとしてくれた事実だけでファンは少し心穏やかになるんじゃないかなって、その時思ったりもしました。なにより、ファンの声を届けることで再販に向けて人を動かそうとするところ、ほんとに賢い...!笑

 

実際に、ほんとに急遽、ジャニーズショップで1ヶ月間限定でTシャツとタオルが購入できるようになって(T_T)全種類とまでは、通販とまでは、ならなかったけれど、でも今できる最大限のことを実現させてくれたNEWS。本当に本当に感謝しかないです(;O;)

 

10周年で時計が売り切れちゃったら、今回時計を多く作ってもらったって話してたNEWSもめちゃくちゃに愛おしかったし、ほんとに私たち愛されてるなあ///とも思ったよ。(1人6個購入予定で生産してしまったってorzポーズしながら話すまっすー最高に可愛かったね)

 

 

 

・天気のこと

1ヶ月後の天気を気にしたりするのも人生で初めての経験だった。日々変わる天気に一喜一憂。コンサートの1週間ぐらい前から、雨(なんなら雷付き)のお天気マークが11日12日を支配していて、「このままじゃだめだ!!!!!」なんて思って人生では初めててるてる坊主作ったりもした。

 

でもやっぱり数日前になっても雨マークが消えない。8/9にはしげちゃんがブログで「協力してほしいこと」と題して雨対策について書いてくれました。野外ライブを経験したことない私にとっては野外フェス経験者のしげちゃんのあれこれ聞けてものすごく参考になった。

 

普段レインコートを着る機会がない私は「使い捨てできる安いレインコートでいいかな」なんてギリギリまで思ってたんですけど、最後の願掛けだと思って、4000円弱のレインコートを買いました。しかもびっくりするぐらいまっ黄色の。味スタ当日に一緒にライブに行った友人に見せたら「絶対そのコート買わないww」と笑われたぐらいのまっ黄色。まあ、色は置いておいて(笑)、丈夫なコート手に入れたことで「雨なんてかかってこい!」と心に余裕ができました。「ポンチョより袖あり」「袖には輪ゴム」大事ね。

 

雨を覚悟してたけれども、結果的にコンサート中は雨が降らなかった。11日午前中は雨が降っていたし、12日終演後には大雨が降った。翌日13日には調布市の一部は雷雨で停電したというニュースも見た。のに、あの2日間、あの3時間だけは全く雨が降らなかった。

しげちゃんがコンサート中に「神様が味方してくれた」って話してたけど、神様がこれまでの4人の姿を見届けてくれてたんだなって思うと涙が止まらなかった。

 

 

 

・開演時間のこと

11日の公演では入場時の混雑で開演時間が20分遅れました。MCで「最初のオープニング見れないのはかわいそうだから」「せっかく準備してきた曲を披露できないのは残念だからMCカットで後半戦行ってもいい?」「すぐ後半戦行くから水分だけとって!」って話すNEWSがほんとにただただ優しい彼氏だった(頭抱える)

3時間ほぼぶっ通しで歌って踊り続けるなんて凡人の私には想像するだけで恐怖でしかなくて、「私たちのことよりもっと自分たちの心配して???」なんて思ったりもした。グッズの再販のこともそうだけど、いつもNEWSはファンのことを想ってくれる。「もっともっと自分のこと優先して」なんて思うけど、優しさあふれる彼らはこれからもずっと変わらないんだろうなあって。心配だけど、そういう彼らが本当に大好きです。

 

 

・演出のこと(セット、セットリスト)

11日、入場して席についた瞬間、メインステージのお城セットが目に入った。「野外」で「お城のセット」、私はDVDでしかその景色を見たことがなかったので、ただただその景色を見れたことが嬉しかった。当時もそう、これまでも、これからも、NEWSは私たちの王子様でいてくれるんだろうな、って、セットを見ただけのなのに泣きそうになりました。

 

コンサート前、様々な雑誌等で「15周年ライブは世界観どっぷりというよりはお祭りみたいにしたい!」とNEWSが話していました。世界観どっぷりのWhiteからコンサートに行かせてもらっている私は、ワクワクはもちろん、「どっぷり世界観に浸かってきた私でも大丈夫なんだろうか」とちょっぴり、ほんとちょっぴり不安もあったりもしました。だけど、実際行ってみると15周年ライブただただ楽しかった。

 

曲中に過去の映像もたくさん流れた。DVDでしか見たことがない映像を見たときは追体験しているような気持ちになり、改めて、NEWSがいてくれること、15周年を迎えたことは本当にすごいことなんだなと思ったし、自分が行ったことのあるコンサートの映像を見た時は「あの時はあの人とコンサートに行ったな」とか「あの時はあんなことがあったな」とか、NEWSの歴史を思い返しながら、個人としての思い出も蘇ってきました。

 

 

 

・衣装のこと

私はまっすーが作ってくれる衣装が大好きです。今回も衣装を担当しているということで本当に楽しみにしていました。

 

野外ということもありフェス感あふれるラフな衣装や、15周年お祭りということでハッピの衣装、しげちゃんから「今の増田貴久がNEWSニッポンの衣装を作ったら」という依頼を受けてまっすーが作った衣装も、どれもどれも、まっすーのNEWSへの愛がたくさん感じられる衣装だった。

 

衣装に関する映像内で「4つ前のコンサートから考えてることがありました」とまっすーが話した後に、4人が着て出てきた衣装。

 

どの衣装もメンバーそれぞれに合った衣装ではあるんだけど、個人的にWhiteのコンサートに行ったときは「このピンクの衣装は手越くんがいちばん似合う!」って、QUARTETTOの時は「この黄色の衣装はまっすーがいちばん似合う!」って、NEVERLANDの時は「この緑の衣装はしげちゃんがいちばん似合う!」って、EPCOTIAの時は「この紫の衣装は慶ちゃんがいちばん似合う!」って思っていた衣装だったので、4年間のNEWSの軌跡を感じれたと同時に、まっすーのNEWS、そしてメンバーへの愛を感じることができた瞬間でもありました。

 

あの衣装を着て「一人一人が持つ色だから 鮮やかなマーブル描けばいい」とshareを歌ったことも、あの曲中、照明が4人のメンバーカラーに加えて赤と青の6色だったことも、これまでのNEWS・これからのNEWSを表しているような気がして、より一層これまでのNEWSが好きになったし、NEWSのこれからが楽しみになりました。

 

f:id:ktsy_mt:20180819181733j:image

f:id:ktsy_mt:20180819181707j:imagef:id:ktsy_mt:20180819181715j:image

 

 

・歌のこと

とにかく歌がうまかった!!!!!!!!!!!!泣

(学生時代、音楽は基本評価3だった女の感想)

 

自分の好きなグループだからこそ、「どうせ贔屓目」と思われてしまうのが悲しいので、あまり「歌がうまい」と言いたくありません。正直、アイドルは、歌はそれほど重視されずに「かっこいい」「魅力的」に重きが置かれがちです。

だけれども、これまでどんな状況でも”歌を届けること”を大事にしてきたNEWSの強さが爆発していたコンサートだった。 

 

最近、歌に関して「ボイトレに行っている」「一緒に歌練習をしている」とメンバーが話しているのを聞きます。誰かが突出してうまくなる、のではなく、全員でボトムアップしようとする姿が、個性は爆発しているのに4人集まると同じ方向を見ているNEWSらしいなって思います。

 

にしても、野外だからいつもの屋内のコンサート以上にどうしても音のずれが生じやすかったりするだろうにあえてそこで生バンドを持ってくるNEWS!!!!!!!強すぎ!!!!!

 

 

 

・テゴマスのこと

慶ちゃんが「NEWSの15周年の中で外せない歴史」と話した後、テゴマスが青いベンチを歌いました。

私はテゴマスの歌をきっかけにテゴマスとNEWSを知り、NEWSのファンになりました。個人的に本当にNEWSもテゴマスもどっちも同じくらい大好きで、大切です。

なので、今回、NEWSファンとしては「テゴマス“で”歌ったこと」でぶれないNEWSの軸を見れた気がして嬉しかったし、テゴマスファンとしては「テゴマス“が”歌ったこと」、久しぶりに歌声を聞けたことがただただ純粋に嬉しかったです。

 

以前、1万字インタビューでまっすーが「手越も僕も、NEWSに対する想いも、テゴマスに対しての気持ちや愛もすっごく大きい。あいつ言ったんです。“どっちがじゃない。全部大事なんだ!”って。あ、同じ想いなんだって。それで心が決まった。ほんとに悩んで、悩み抜いて、どうしたらいいのか、泣きながら話したこともあったからね。」「今はNEWSの時期、次はテゴマスかなとか、順番じゃないですけど、上手に共存するのがいちばんいいかなって。どっちがどっちとか、大きさとかは最近は考えなくなりましたね」と答えていました。

どっちも大切にしてるのが伝わるからこそ、また、ファン自身もどっちも大切だと思っているからこそ、これからも彼らなりのペースで歌い続けてほしいななんて思っています。

 

 

 

・さいごに

やっぱりNEWSが大好きだ~~~~~!!!!!!!(大声)

 

「15周年、なんでこんなに世間は彼ら・私たちにいじわるなんだろう」ってちょっぴり悔しくて悲しい気持ちでした。いつも幸せもらってる分、4人には笑顔でいてほしいのにって。

 

だけど、オープニングで大歓声を浴びながら登場するNEWSを見て、幸せそうにファンサービスをする4人を見て、客席にいながらもたくさんのきれいなペンライトの光景見ることができて、「NEWS4人がいてくれて、私たちファンがいる。ただそれだけで十分じゃん!!!」って思いました。烏滸がましいけどね(笑)

 

 

しげちゃんが最後に「まだまだ夢は叶うんだなって」「何回でも何万回でもみんなにありがとうって言いたいし、何万回でもくじけずに戦っていきたいし、何万回でもかっこいいNEWSをこれからも届けていくんで」と挨拶をしました。

 

ファンとして、これからもいろんな夢を叶えていくNEWSを見ていたい。これからも何万回でもかっこいいNEWSを見ていたいし、何万回でもNEWSにありがとうって言っていきたいなって。そんなふうに思いました。

 

 

 

 

15周年ライブは終わったけれど、15周年はまだまだ終わってない!

「本当たくさんのイベントがこの後もまだまだ待っていたりもします」としげちゃん言ってました。何が待ってるんだろう。ほんとNEWSは匂わせ好きだなあ~///

 

 

NEWS15周年おめでとう。好きになれて本当に幸せです。これまでも、これからもずっとずっと大好きです。